Home > Conditioning > Physical Therapy > Trigger Point Performance Therapy > TPセラピー資格認定

TPセラピー資格認定


各種セミナー・認定制度について


日本エンスポータブル協会主催 Trigger Point Performanceセミナー

一般ユーザーからアスリート、トレーナー、医療関係者と幅広い対象の皆様に分かりやすい内容のセミナーとなっています。 ツールの特長を活かした最高の効果を発揮するための研究、開発は日夜すすめられ更新されています。自分自身、選手、クライアントのために最新のコンディショニング理論、使用法を学び、ご体感ください。
下記、レベル1以降のセミナーを受講された後、当協会の認定登録を完了した方につきましては会員様としてお取引させて頂きます。
※尚、並行輸入販売、類似品販売関係者の受講及びマニュアルの流用は固くお断りいたします。

■ 各種目的別ベーシック コンディショニングセミナー (30〜90分)

  • 内容 :目的別としたツールの使用方法。効果的な活用方法。セルフコンディショニング
  • 受講料:2,000~5,400円 ※各セミナーで使用されるツールは各自ご購入下さい。
  • 対象:一般、フィットネス愛好家、トレーナー、インストラクター、治療家、指導者…他


■ Trigger Point セミナー レベル1 (4時間)

  • 内容 :フォームローリング 原理と実践。
  • 受講料:27,000円 ※GRIDフォームローラーをご持参下さい。
  • 初回に限り、当協会認定登録料:16,200円(3年毎の更新)
  • 対象 :一般、フィットネス愛好家、トレーナー、インストラクター、治療家、指導者…他

■ Trigger Point セミナー レベル2(8時間)

  • 内容 :GRID~TPパフォーマンスキットを用いた筋膜圧迫法テクニック。
  • 受講料:37,800円 ※GRIDフォームローラーとTPパフォーマンスキット必須。
  • 対象 :レベル1受講者及び弊社認定者に限る

■ Trigger Point セミナー SMRT-CORE(8時間)

  • 内容 :GRIDフォームローラーを使用した今話題のファンクショナルトレーニングプログラム、クライアントへの適切な指導方法を習得していただきます。
  • 受講料:37,800円 ※GRIDフォームローラーをご持参下さい。
  • 初回に限り、当協会認定登録料:16,200円(3年毎の更新)
  • 対象 :トレーナー、インストラクター、治療家、指導者…他
  • ※複数店舗での展開を希望される場合、各店舗又はエリア毎に認定者の設置が必要です。

各セミナーの早見表


トリガーポイント・パフォーマンス認定とプロバイダーネットワークについて


パーソナルトレーナー、グループエクササイズインストラクター、コーチ、フィジカルセラピスト、マッサージセラピスト、カイロプラクターに限らず、あらゆる種類のヘルス&フィットネスのプロフェッショナルが利用できるネットワークを提供したいと私たちは考えています。一度TPPT(トリガーポイント・パフォーマンス・セラピー)ネットワークで認定を受けた方々が、互いに連携すればクライアントにより良いサービスが提供できるでしょう。セラピー、フィットネス双方のあらゆる面を組み合わせれば、クライアントはより良いサービスを受けることが可能になるでしょう。セラピストがコーチを補助するように、トリガーポイント・パフォーマンスツールはセラピストを補助するためのものです。複雑な機械のパーツのそれぞれが連動して一つの目的を達するように、認定を受けた皆様が連携することによって、クライアントにより良い健康的なライフスタイルを提案していけるものと、私たちは信じています。

当社の目標は、当社の製品および指導方法をご使用いただき、サービスを向上させることでクライアントの能力開発に努めている、セラピー、フィットネス業界の各種プロフェッショナルが参加するネットワークを築いていくことです。これによって、クライアントの能力を高め、そして成功に導くという、我々の共通の目標を達成することになるのです。